Apitoreサービス終了のお知らせ

2019年5月31日をもちまして、アルゴリズムのマーケットプレイスApitoreはサービスを終了させて頂きます。2015年10月30日より活動をスタートし、約3年半活動してまいりました。利用者の方々には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程をよろしくお願い致します。

サービス終了の経緯

率直に自己資金が枯渇しました。当初100万円の自己資金を投入し撤退のラインに設定していましたが、途中追加資金を投入して活動を継続していました。その資金も底をつき、これ以上は自己資金で続けることが難しかったために撤退を決断した次第です。なお、資本金の利用用途はサーバー代のみで交通費等は含まれていません。また、ちょうどApitoreの開発に使っていたデスクトップPCのマザーボードが年末(2018年12月24日)に故障したため、実際的に開発ができない状況にあったことも今回の決断のきっかけになりました。

サービス終了後について

Apitoreはサイトをクローズします。ApitoreはGCP上で稼働していますのでインスタンスをシャットダウンします。削除しない理由は、またどこかのタイミングでApitoreを復活させられればいいなと思うからです。なお、当ブログは(全然更新できていないですが)このまま継続して更新し続けます。

Apitoreで作ったアルゴリズムやWebAPI、そしてApitoreそのものについては、OSSとして公開する予定です。すでに一部公開していますので、チェックしてみてください。なお、機械学習モジュールのモデルやデータについては公開も販売もする予定はありません。

GitHub

今後について

OSS活動を中心にやっていく予定です。「世界中の情報科学技術を集約し、整理し、利用できるようにする」というApitoreのビジョンを実現するため、Rekcurdを始めとしたMLOps関係のOSSにコントリビュートしていきます。

また個人事業として、MLOpsやマイクロサービス関係のコンサルも請け負っていきますのでご興味がある方はTwitter等でご連絡ください。

さいごに

Apitoreを利用していただいたユーザーの皆様におかれましては、これまでご利用頂きまして本当にありがとうございました。サービス終了に伴い多大なるご迷惑をおかけしますが、ご理解の程をよろしくお願い致します。また、Apitoreを応援いただいた多くの方々にも御礼申し上げます。多くのご支援を頂きまして、大変に心の支えになりました。本当にありがとうございました。

もしかしたら、Apitoreの後日談をブログにするかもしれませんので、そのときはよろしくお願い致します。

Apitore代表
服部圭悟

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です