Apitore blog

Apitoreを運営していた元起業家のブログ

キーボードの沼(浅瀬)に足を突っ込んだ

はじめに みなさんどのキーボードを使っていますか?私は昔からキーボードにこだわりはまったくなく、今もこだわってはいないのですが、最近何個かキーボードを買ってしまったので紹介したいと思います。

WordPressからはてなブログProに移行しました

はじめに Apitore開設依頼ずっと使っていたWordPressからはてなブログProに移行しました。その理由を述べようと思います。

RevCommで働いて半年が経った

RevCommで働き始めて半年が経った。CADDiのばんくし氏が半年のタイミングでブログを投稿していたので、私もなんか書いてみよう。

TRI-ADに入社しました

2020年5月18日からTRI-AD (Toyota Research Institute - Advanced Development, Inc.) にSenior Engineerとして入社しました。所属はMLToolsという部署で、社内の機械学習エンジニア向けにMLOpsの基盤を提供しています。試用期間の3ヶ月が終了したので 本採…

株式会社ABEJAを退職します

はじめに 2020年5月17日をもって、株式会社ABEJAを退職しました。在籍期間は業務委託で入った期間を入れてちょうど1年でした。ABEJAではSoftware EngineerとしてABEJA Platformを担当し、MLOpsの新機能開発やユーザビリティ改善、およびPdMの真似事をやりま…

2020年の転職活動と御礼

はじめに 3回目の転職活動をしました。2019年の10月末に転職を考え始め、11月からカジュアル面談を開始し、2020年1月から採用試験を受け始め、3月中旬に転職活動を終えました。本記事は、今回の転職活動で私が大事にした点や実際に受けた企業、お世話になっ…

Poetry + Docker + Intellijの開発環境を整える

はじめに 先程はPoetryとIntellijの開発環境を整えましたが、本番環境を考えるとやはりDocker+Intellijで環境を構築したいところです。半日格闘してPoetryを完全に理解したので、Poetry + Docker + Intellijの環境ができました。

Poetry + Intellijで開発環境を整える

はじめに Poetryを使ってパッケージ管理しつつ、IDEはIntellijを使いたい。今回はそんな開発環境を整えました。

ABEJA Platformで学習済みの機械学習モデルを管理する方法

はじめに 「手元に大量に学習済みの機械学習モデルがあって、管理をスプレッドシートでやっている」そんな状況ありませんか? こんにちは。ABEJAでMLOps Engineerをしている服部です。こちらはABEJA Advent Calendar 2019の6日目の記事です。今回はABEJA Pla…

ABEJA PlatformのJupyter Notebookから機械学習Jobをたくさん投げる方法

はじめに 機械学習エンジニアは誰だって無限の計算資源を欲している・・・そうだろ? こんにちは。ABEJAでMLOps Engineerをしている服部です。こちらはABEJA Advent Calendar 2019の5日目の記事です。今回は機械学習エンジニアが欲してやまない「様々なコン…

株式会社ABEJAに入社しました

先日の退職エントリで既に書いてしまいましたが、2019年6月1日より株式会社ABEJAに入社しました。試用期間が終わって本採用されたはずなので、改めて入社エントリを書きたいと思います。なお、本エントリは個人の見解であり、会社の許可を得ていない(!?)…

LINE株式会社を退職します

5月10日が最終出社日で、5月31日でLINE株式会社を退職します。2017年11月1日に入社したので、約1年半の所属でした。担当プロダクトはスマートスピーカーのClovaで、担当は主に機械学習配信基盤であるRekcurdのプロジェクトリードでした。

Apitoreサービス終了のお知らせ

2019年5月31日をもちまして、アルゴリズムのマーケットプレイスApitoreはサービスを終了させて頂きます。2015年10月30日より活動をスタートし、約3年半活動してまいりました。利用者の方々には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程をよろしくお願い致しま…

LINEに入社して1年が過ぎました

はじめに LINEに入社して1年(正確には1年と2ヶ月)が過ぎましたので、ここらで振り返りをしようと思います。いわゆるポエムです。みなさんが気になるであろう前職(富士ゼロックス)との違いやLINEでの働き方を書き綴ってみたいと思います。

Clovaスキルを自分で作ってみた(Twitter要約)@API Meetup Tokyo 28

はじめに Clovaスキル(審査中)を自分で作ってみました。フロントエンドはClovaとLINEで、バックエンドにApitoreのツイート要約コンシェルジュAPIを使っています。最近、LINE BOOT AWARDS 2018関連のハンズオンやハッカソンで技術サポーターとしてお手伝い…

swagger specからSDKを作成できるswagger-codegenを試してみた

はじめに WebAPIの仕様書として確固たる地位を確立したswagger、現在はOpenAPI Specificationとして知られています。今回はswagger-codegenというOSSを使って、Apitoreのswagger specからSDKを自動生成してみました。

LINE株式会社に入社しました

はじめに 2017年11月1日より、LINE株式会社のメンバーになりました。試用期間が明けましたので正式にブログでご報告致します。本記事ではLINEの採用プロセスや私の担当や職場について軽く触れたいと思います。LINEにおける私の職種はSoftware engineerで担当…

API Meetup 22 秋のLT大会に参加した

はじめに API Meetup 22 〜秋のライトニングトークSP!〜に参加しました。今回私はApitoreのノウハウを共有するLTをしました。WebAPI周りの苦労話やノウハウの共有ができる良いイベントでした。

Facebook Japanの採用面接を受けた話(不合格)

はじめに 先日の投稿で今回の私の転職活動を紹介しました。本日はFacebook Japanの採用面接について書きたいと思います。海外のQAサイトのQuoraや求人サイトのGlassdoorにはチラホラ情報がありますが、日本のサイトはほとんど見かけないので参考までに。NDA…

LinkedInを使って転職活動した話

はじめに 先日は退職エントリを書かせていただきました。本日は転職活動のあれこれを書こうと思います。苦労話なので参考になる部分は少ないかもしれません。

富士ゼロックスを退職しました

はじめに 正確にはまだですが、10月31日をもって2009年から約9年間お世話になった富士ゼロックスを退職します。11月からは別の会社でお世話になりますので、起業による退職ではありません。Apitoreの起業を期待してくださった方、もうしばらくお待ち下さい。…

Pythonで画像処理のWebAPIを作る ~Tornado編~

はじめに 前回に引き続き、PythonでWebAPIを作ります。今回はフレームワークにTornadoを使いました。Tornadoも軽量なフレームワークですが、前回のfalconよりはリッチな機能があります。Python x 深層学習を使った画像処理技術がWebAPIでどんどん公開される…

Pythonで画像処理のWebAPIを作る ~Falcon編~

はじめに 今回はPythonでWebAPIを作ります。最近はPythonで深層学習を使った画像処理が流行っているので、今回の私の記事を見てどんどんWebAPIで技術を公開してほしいです。もちろん、Apitoreに相談していただいてもOKです(ステマ)。フレームワークはfalco…

API meetup 21に参加してきました

はじめに 久々にAPI meetup 21に参加してきました。今回は金融スペシャルということです。資料は後日公開してくれるそうなので、そちらを見た方が良いかも。

Microsoft Cognitive Services (WebAPI) を使う方法

はじめに 先日、Apitore WebAPIハンズオン Vol.3 @東京を開催しました。このハンズオンではMicrosoftのCognitive Servicesを使う方法をゼロから解説しました。アクセストークンの発行からAPIの呼び出しまで抑えていますので、これに参加すればMicrosoftのWeb…

【API】大規模テキスト用の極性判定APIを公開しました

はじめに 以前公開した感情推定(極性判定)APIを大規模テキストに対応させました。1MBまでのテキスト配列を受け取り、それぞれのテキストの極性判定結果を返します。例のごとく、ツイートで学習したのでツイートの極性判定が得意です。本APIは有料APIで、CP…

【API】文の意味類似度を評価するAPIを公開しました

はじめに Apitoreユーザーのリクエストにお応えして、文の意味類似度を評価するWebAPIを作成しました。多少の言い換えであれば問題なく吸収します。これを使えば、例えばQ&Aサイトでは類似した質問文の検索に利用できますし、例えば定型文を投稿するような雑…

【API】極性判定付きツイート収集APIを公開しました

はじめに 以前公開したツイート検索APIに感情分析APIを組み合わせてみました。Apitoreの感情分析の結果付きツイートを取得できます。本APIは有料APIになります。1コールあたり1cr(0.01円)です。1コールで100件のツイートが取れるのでコスパはかなり高いと…

【API更新情報】形態素解析APIで大容量テキストを解析できるようにしました

はじめに Apitoreの形態素解析APIを拡張しました。POSTリクエストでテキストの配列を受け取ります。出力はそれぞれのテキストの形態素解析結果です。リクエストは1MBまで受け取れるので、ある程度大容量のテキストを一気に解析できるようにしました。

【API】単語郡を意味的な近さでクラスタリングする(Word2Vec利用)

はじめに Apitoreユーザーからのリクエストにお応えして、Word2Vecを使った単語クラスタリングAPIを実装しました。単語郡を入力すると各単語のWord2Vec APIの結果にKmeansクラスタリングを適用して意味的に近いクラスタを任意の数だけ作ります。Word2Vecの元…