Tech

Let's Encryptでstandaloneからwebrootに設定変更する

はじめに

Let’s Encryptで証明書を発行する場合、standaloneモードでは80ポートを使います。ということは現在稼働しているウェブサービスを一度落とす必要があり、運用上の問題があります。そこでwebrootモードを使い、稼働中のサービスを落とさずにSSL証明書の発行および更新をしたいと思います。
amarec (20160806-100010)

【API】kuromoji-ipadic-neologdをWebAPIで利用できるようにしました

はじめに

今となっては少し古い情報ですが、neologd(ネオログディー)という辞書が2015年3月に公開されました。neologdはいわゆる新語辞書です。kuromojiという形態素解析器のgithubプロジェクトにneologd対応版が登録されていたので、そちらをWebAPIにして公開しました。このWebAPIのソースコードはGithubで公開しています。
amarec(20160711-220733)

Kaggleのタイタニックチュートリアルで粘ったら精度80%を超えた

はじめに

過去2回にわたってKaggleのタイタニックチュートリアルをやったけど、精度80%は超えたいと思ってたので諦めきれずにあがいてみた。そしてついに80%を超えたので記事にする。精度80.9%で2016年7月5日現在で366位/4430人中となった。
【過去の記事】