はじめに

前回に引き続き、PythonでWebAPIを作ります。今回はフレームワークにTornadoを使いました。Tornadoも軽量なフレームワークですが、前回のfalconよりはリッチな機能があります。Python x 深層学習を使った画像処理技術がWebAPIでどんどん公開されることを期待しつつ、今回も記事を投稿します。もちろん、Apitoreに相談していただいてもOKです(ステマ)。

続きを読む

はじめに

今回はPythonでWebAPIを作ります。最近はPythonで深層学習を使った画像処理が流行っているので、今回の私の記事を見てどんどんWebAPIで技術を公開してほしいです。もちろん、Apitoreに相談していただいてもOKです(ステマ)。フレームワークはfalconを使いました。軽量かつシンプルな構成でWebAPIサーバーを立てられます。

続きを読む

はじめに

先日、Apitore WebAPIハンズオン Vol.3 @東京を開催しました。このハンズオンではMicrosoftのCognitive Servicesを使う方法をゼロから解説しました。アクセストークンの発行からAPIの呼び出しまで抑えていますので、これに参加すればMicrosoftのWebAPIはスラスラと呼べるようになります。今回は宣伝がてら特別にハンズオンの内容を紹介します。

続きを読む

はじめに

Apitoreのハンズオンを企画しています。内容は「Web APIを使ってみよう」というものです。Web APIは使いこなせば便利なのですがイマイチまだ浸透していない印象があります。これまでに、JavaではAPIコールのサンプルコードを公開してきました。RubyではWeb APIコールをやったことがなかったので、SDK公開がてら勉強しました。

続きを読む