はじめに

Clovaスキル(審査中)を自分で作ってみました。フロントエンドはClovaとLINEで、バックエンドにApitoreツイート要約コンシェルジュAPIを使っています。最近、LINE BOOT AWARDS 2018関連のハンズオンやハッカソンで技術サポーターとしてお手伝いすることもあって、自分で一回Clovaスキルを作ってみました。サポーターになるにあたって必ずしもClovaスキルを作る必要はないのですが、個人的に「ジムでヒョロヒョロのトレーナーに筋トレのフォームを指示されるとイラッとする」性分なので・・・。今回の内容はAPI Meetup Tokyo #28のAPIデモ大会でLTさせていただきました。ソースコードも公開しているので、これからClovaスキル作ってLINE BOOT AWARDS 2018に応募しようという方にも役に立つと思います。

続きを読む

はじめに

前回に引き続き、PythonでWebAPIを作ります。今回はフレームワークにTornadoを使いました。Tornadoも軽量なフレームワークですが、前回のfalconよりはリッチな機能があります。Python x 深層学習を使った画像処理技術がWebAPIでどんどん公開されることを期待しつつ、今回も記事を投稿します。もちろん、Apitoreに相談していただいてもOKです(ステマ)。

続きを読む

はじめに

今回はPythonでWebAPIを作ります。最近はPythonで深層学習を使った画像処理が流行っているので、今回の私の記事を見てどんどんWebAPIで技術を公開してほしいです。もちろん、Apitoreに相談していただいてもOKです(ステマ)。フレームワークはfalconを使いました。軽量かつシンプルな構成でWebAPIサーバーを立てられます。

続きを読む

はじめに

先日、Apitore WebAPIハンズオン Vol.3 @東京を開催しました。このハンズオンではMicrosoftのCognitive Servicesを使う方法をゼロから解説しました。アクセストークンの発行からAPIの呼び出しまで抑えていますので、これに参加すればMicrosoftのWebAPIはスラスラと呼べるようになります。今回は宣伝がてら特別にハンズオンの内容を紹介します。

続きを読む